富岡不撓が書家になるまでの記録ブログ「百折不撓」

百折不撓:何度も失敗してもたわまないこと、心がかたく困難に屈しないこと 

2015.08.02[日] 書燈819 漢字課題

20150802_819_kanji_1.jpg
20150802_819_kanji_2.jpg
8/2、夜の書





読み:竹外(ちくがい)沙(すな)に書し鶴迹(かくせき)迷い花間(かかん)水を引きて鵞羣(がぐん)泛(う)かぶ

意味:竹林のそばの沙に文字を書けば鶴の足跡と間違い易く、
   花の下に水を引き通じて鵞鳥の群れを遊ばせる。(危進)





(ブログ:百折不撓 by 富岡不撓)
スポンサーサイト
    22:19  Top
Pagetop