富岡不撓が書家になるまでの記録ブログ「百折不撓」

百折不撓:何度も失敗してもたわまないこと、心がかたく困難に屈しないこと 

2013.11.03[日] 書燈 vol. 798 古典臨書半切部課題

・臨書:「魏霊蔵薜法紹造像記」より 半切
20131103_rin_gireizouzouzouki_1_2.jpg
11/3、午後の書
一行九文字、一行目に題字、左の二行目から本文

20131101_rin_gireizouzouzouki_1.jpg
11/1、夜の書
大き過ぎる、題字と本文の区切りをつけたい
一行八文字は見直すことにした



龍門二十品より、当初は「牛橛造像記」の臨書に挑むつもりだったけれど
もう少し隷意の強い「魏霊蔵薜法紹造像記」に変更することにした
北魏の楷書を書くためにはかなりのエネルギーを遣う

一年はこの臨書をつづけて、筆意や書きぶりをものにしよう






(ブログ:百折不撓 by 富岡不撓)
スポンサーサイト
    18:54  Top
Pagetop