富岡不撓が書家になるまでの記録ブログ「百折不撓」

百折不撓:何度も失敗してもたわまないこと、心がかたく困難に屈しないこと 

2014.09.21[日] 「誉」Shing02の詩より

20140921_HOMARE_3.jpg
9/21、午後の書、全紙






わたしの大好きな曲、Shing02の「誉」より
一年半ぶりに、今回は横書きで書かせていただいた



「いずれ誰もが分かち合う幸 同じ土に骨をうずめ」



今朝知った
ショックを受けた
表参道はナチュラルハウス裏のトルコ料理店「トプカプ」
元店主ユナールが2年の闘病生活の末、9/8に永眠したことを

ユナールのつくるトルコ料理は本当にうまくて大好きだ
彼のことを想い浮かべると、やさしさとユーモアと
そして何より彼の「笑顔」があらわれる

丸の内店も開かれて、日本人やトルコ人やいろんな国の人たちに
トプカプの最高においしい料理やあたたかさがひろがっているのは、とてもうれしいこと
ユナール、久美子さん、今度うかがいます

お世話になったのに十数年顔を出さずにおゆるしください
ご冥福をお祈りします


笑顔の彼を想いながら

富岡不撓






(ブログ:百折不撓 by 富岡不撓)
スポンサーサイト
    15:26  Top
Pagetop